主婦道

ぼんやり主婦の奮闘日記

*

食費を徹底節約!買い物を工夫して食費1ヶ月2万円台に♪

   

SPONSORED LINK

 

食費,節約,買い物

 

お家の食費を徹底的に節約!!

買い物時のちょっとの工夫で、3人家族1ヶ月2万円台に抑えられるかも!?

我が家で実践しているポイントをご紹介します♪

 

 

月末は家計簿を眺めてはため息・・・。

そんな主婦の方も多いのではないでしょうか。

我が家も日々、どこか節約できるところはないか探している日々でございます。

 

光熱費・家賃・食費・交際費・被服費・外食費・子育て費・通信費・交通費・・・

いろんな名目の出費があると思いますが、
私が仕事をやめて節約を決めた時、最初に挑戦したのは食費節約

 

『・・・ここって、主婦のやり方次第でいくらでも抑えられるんじゃ・・・』
そんな想いから4年。

今では、主人・私・3歳の娘3人家族で食費2万円台に抑えられています。

 

ここまで来るには紆余曲折ありました。
大失敗して反省することもしばしば。

今回は、私が行ったオススメ食費節約術をご紹介したいと思います!!

 

【関連記事】
こんな節約記事もあります♪
節約視点で細かく計算!!コストコでお得な商品はコ・レ・だ!!!!の記事はコチラ☆

 

 

発表☆食費節約術5箇条!!!

其の一:買い物は1週間に一度にすべし!!!

スーパーって、タイムセールというものがありますよね。

ふと寄ったスーパーで『卵1パック100円セール実施中~』なんて放送入ったら
『おおお!私はなんてラッキーなんだ!お一人様2点!?よっしゃ!2点購入!』

 

コレをしていた専業主婦の卵だった私。

『このスーパーってこの時間タイムセールやっているんだ☆これからは毎日チェケラだわ♪』
と思い、時間がある日は毎日の様にスーパーに顔を出していました。

 

今思い起こせば、コレが失敗のもとだったのです!!

 

・卵2パック買ったけど、1パックは冷蔵庫の奥に入れて。
・今日のタイムセールでゲットしたしらすは、こんなに使わないから冷凍しちゃえ☆
・魚のアラも安く買っちゃった☆いいお出汁が出そう☆
・冷凍食品半額だからかぼちゃの冷凍食品3袋ゲット!
・昨日かぼちゃ半分が100円だったから買っちゃった☆
・野菜安かったな―!両手いっぱい買っちゃった~♪

 

こうして、最初に購入した卵は奥へ追いやられ
毎日少しづつ買い足した野菜は、野菜室をパンパンにし、
使う予定のない魚のアラは、チルド室で横たわり・・・。

いざ晩ごはんを作ろうと思って冷蔵庫を漁っていると、冷蔵庫の奥から出てくるんですよ。

 

遠い昔期限の切れた卵1パックが・・・・。
君は誰?状態。

 

チルド室にはちょっと臭いがしはじめた魚のアラ。
冷凍庫を開けるとかぼちゃ。
野菜室にもかぼちゃ。ナニコレ、ハロウィン!?
そして、霜のおりたしらす。

冷蔵庫の中も私の頭のなかも全然整理ができてない状態だったのです!!

 

そんな失敗を踏まえ、1週間買いだめするスタイルに変更してみました。

1回の買い物でたっぷり購入し、
なるべく1週間買い足さないのです。

卵がなくなっても、牛乳がなくなっても、買い足さないであるものを使いきってみる。

 

すると、冷蔵庫の中がすっからかんに!

自然と【買ったものを全部食べきる】事ができていました!!

 

生ごみもぐんと減り、美味しい食材を傷まないうちに食べきるという事が
どんなにお財布に優しいのかということに気づけたのです。

 

・其の二 八百屋・魚屋を制覇スべし!!!

これは、私が気づいた法則なのですが

野菜は八百屋が一番安く、魚は魚屋が一番安い!!!

というものです。

 

でも、スミマセン。断言はできません。

場所などにもよるかもしれません。

我が家の1つ隣の駅に、安い八百屋さんがあり、
形がいびつなものや一部分変色している野菜など、ビックリするようなお値段で売ってくれるのです。

スーパーでは小分けされている商品が多いものの、
八百屋は量が多いほど単価が安くなるというミラクル!!

 

玉ねぎが小さいダンボールにたくさん入って200円で売っていることもあります。

『この食材は使い切れる!!』という自信があれば、私は購入するようにしています。

お野菜たっぷり家族で食べれて、しかも安い。
これは利用しない手は無いですよね!!!

魚屋さんも同じく。
先日もイワシが12匹入って500円だったので購入。
6匹を甘露煮に。6匹を塩漬けにしてアンチョビにしました。

たくさん購入するなら、安い八百屋・魚屋は要チェックですよ!!

 

・其の三 自分がよく使う食材を知るべし!!!

人それぞれ、使う食材・そんなに使わない食材あると思います。
それを分かっておらず、使いにくい食材をたくさん買っても無駄になるだけ!!

 

私も、安いからとカブを大量に購入した時、結局どうやって食べきっていいか分からず、
無駄にしてしまいました。

逆に、玉ねぎ人参じゃがいもはやっぱり使いやすいので、たくさん購入しても使い切る自信があります。

このように、自分の献立と照らし合わせながら、使いやすい食は多く・使いにくい食材は少しにして様子を見るというのもおすすめですよ☆

まずは捨て食材を出さないことを意識しましょう!

 

・其の四 絶対に食べきるべし!!!

たくさん買っても、腐らせてしまったらただのゴミになってしまいます。

どんなに安く買っても、ゴミにしてしまったら、安い分が全部無駄になってしまうのです!

このことを胸に、絶対に食べきる!!というルールを自分に課しています。

 

例えば、中途半端に大根やら人参やらなすやら余ってしまったとき。
私はひき肉と一緒に炒めてトマト缶と一緒に煮込み、ミートソースを作ります。

または、ピザ生地を作って、半端食材をたっぷりのせ、ピザソースとチーズを掛けて野菜たっぷりピザにします。

このように、半端食材を全部使い切れるレシピを自分のものにしておくと、
食材を綺麗に全部食べきれることができますよ☆

 

(お好み焼き・ピザ・ミートソースのように、ケチャップやソースをたっぷり使う料理は味が濃い目なので、野菜を多めにしても子どもも食べやすいみたいです)

 

・其の五 家族に無理させるべからず!!

これはどんな節約にもいえますが、
家族の意思を無視して行う節約に、明るい未来はありません!!!

 

実は私、節約頑張りすぎてそれを主人に強要してしまったことがあったのです。

『うちは今節約してるんだから、お酒は禁止!』
『お菓子は買わないで!』

こんな生活につかれた主人は、ストレス爆発!!!
お家のお金を内緒で趣味に当ててしまったことがあるのです。

 

その時はとっても悲しかったのですが、
家族の気持ちや意見を無視して、節約第一になってしまったことにも気づき大反省。

もう一度夫婦で話し合って、どのように節約していくか計画を練り直しました。

妥協できるところと、譲れないところの話し合い。

 

今では、週末に一杯のビール・たまには外食を楽しみ、
そのかわりお菓子はなるべく手作りで安く健康的に。

闇雲に『アレダメコレダメ!』ではなく、家族で話し合って決める。

これだけで、みんなが節約に前向きになったような気がします。

 

 

いかがでしょうか。

あくまで我が家の経験ですが、
失敗もたくさんしてきたぶん、我が家のペースを把握できた現在は
意識しなくても自然と食費二万円台が定着しています。

 

みなさんも無理せず、買い物工夫しながら食費節約一緒に頑張りましょうね(●´ω`●)

 

以上、食費を徹底節約!買い物を工夫して食費1ヶ月2万円台に♪の記事でした!!

 - 節約

スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

関連記事はありませんでした