レジスター おもちゃ 手作り

 

レジスターおもちゃを廃材で手作りしました☆

10分でできちゃうほど簡単!!

おかいものごっこの幅が広がって、子どもたち夢中になっちゃいますよ♪

 

 

3歳の娘。

おかいものごっこにハマり始めました。

よーく聞いてると
『いらっしゃいませー』
『コチラ、300円になります』
『ありがとございましたーまたおこさいませー』
なんて言ってます。

おおおおおお!!!様になってるーーー!

 

しかし、我が家にはお買い物ごっこで使う“レジスター”がありません

 

レジがあったらもっと遊び入り込めるだろうな~

欲しいだろうな~

買ってあげようかな~

うーん、でも地味に高いんだよな~

 

そんなことから、作ってみることにしました!

 

このためにわざわざ買い足しにいくのも面倒だからと、
家にある廃材や余っているもの中心に作ることに!!!

今回はそんな手作りレジスターおもちゃの作り方をご紹介します。

 

 

手作りレジスターの作り方

材料

・空き箱 (同じサイズが2個あるとなおいいです)

・厚紙

・テープ

・サランラップの芯

・麻紐

・スポンジ

・おもちゃのお金

・スーパーの特売広告

 

作り方

①空き箱をレジの形に組み立てる

レジスター おもちゃ 手作り

今回こんな空き箱を使用しました。

中の容器を外し、蓋は立て、下の箱はひっくり返して組み合わせます。

レジスター おもちゃ 手作り

こんな感じです。

(まだテープでとめません)

 

②蓋上部分と箱前部分を切り取る

レジスター おもちゃ 手作り

こんな感じになりました。

 

③下箱の底に厚紙を貼り、底部分を作る

なんかほんっと説明下手でごめんなさい(;_;)

レジスター おもちゃ 手作り

こんな感じで、ビデオケース(例え古っ!!(;´∀`))状態になるようにします。

私は同じサイズの空き箱があったので、それを組み合わせて作りました。

ここに中の容器を入れれば、出し入れができるようになります☆

レジスター おもちゃ 手作り

 

(中容器の中央にテープでつまみを作ると、引っ張りやすくなりますよ♪)

 

④テープで固定する

レジスター おもちゃ 手作り

バラバラにならないように固定させます。

レジスター おもちゃ 手作り

おもちゃのお金をレジに入れてみました!
うん。なんかそれっぽくなってきた!!

 

⑤ラップの芯を適当な長さにカットし、組立て、固定する

レジスター おもちゃ 手作り

コレは何になるのでしょう・・・

けん玉にしか見えませんが・・・(;´∀`)

 

⑥麻紐を5にくくり、レジに付ける

レジスター おもちゃ 手作り

先ほどのけん玉もどき。
商品をピッピッとやる、アレに変身しました☆笑

めっちゃチープ!!!!笑

バーコード読み取る部分を赤くしておくと、ぽくなります(^o^)v

 

⑦前面部分に広告を貼り、手元部分にはスポンジでレジキーを貼り付ける。

レジキー、書くだけでも良かったんですが、
せっかくならあの押す感じ作ってみたい!と思い、

スポンジで再現してみました(^o^)

 

前面の画面部分には広告を貼って、タッチパネル風に☆

(いつも買い物に行くスーパーがこんな感じなんです笑)

 

もし家にあれば、レジキーの部分に使わない電卓を置けば
実際に数字を打ち込めるレジスターになります☆

うちには無かったので・・・( ´∀`)

番号はスポンジでなくても、ペットボトルの蓋をくっつけてもOKです!!

 

完成♪

レジスター おもちゃ 手作り

 

ほんとに今あるものを使って、10分でできるレジスターになりました。

 

見た目は廃材丸出しですが、作ってすぐ遊べるので、
子どもめちゃめちゃ大喜びでした☆

ハマるようだったらもう少し補強したり100均素材使って
長く遊べる強いものを作りなおそうかなと思っています( ´∀`)

 

とっても簡単にできて、
レジが1つあるだけでおかいものごっこの世界観広がります☆

良かったらぜひ作ってみてくださいね(*^_^*)

 

【関連記事】こんな手作りおもちゃもあります!

子どもの秘密基地☆ダンボールハウスの作り方の記事はコチラ☆

牛乳パックで3分でできちゃう☆簡単携帯電話の作り方の記事はコチラ☆

 

以上、簡単10分!!レジスターのおもちゃを廃材で手作り☆の記事でした!!

おすすめの記事