ひな祭り お菓子 飾り方

 

ひな祭りお菓子といえば、“ひなあられ”ですね(*^_^*)

シンプルなスーパーのひなあられを、可愛く簡単に飾り方アレンジしてみませんか?

華やかにひな祭りを楽しんじゃいましょう♪

 

 

先日、スーパーに行って、ひなあられを買ってきました!

色んな種類のものが並んでいたのですが、

キャラクターが付いていたり、お花が付いていたりと、とっても華やかで可愛い物がズラリ☆

 

しかし、とっても可愛い物は総じて値段がお高いんですよね~!!!

一番シンプルなものは100円なのですが、やっぱり華やかさには欠けちゃいます・・・。

 

お安く・でも可愛く!ひなあられを飾りたい!!!

ということで、ひなあられ飾りをアレンジしてみました☆

 

 

ひなあられ飾りをアレンジ☆

材料

・ひなあられ (100円のもの)

・透明フィルム 2枚 (100均で購入しました)

・桃の花造花 (100均で購入しました)

・ピンク・白・黄色画用紙 少し

 

作り方

①ひなあられを100均の透明フィルム2枚に分けて入れます。

入れたら、上の部分をクシュクシュッとして、ワイヤーでねじって留めます。

 

②ピンク・白・黄色画用紙を桃の花の形にカットし、花びらを立たせます。

立体的に~(*^_^*)

小さい形に切ったほうが可愛いかもです!今回は100均クラフトパンチを使いました☆

 

ひな祭り お菓子 飾り方

 

③1の透明フィルムに、画用紙で作った花を両面テープで貼りつけ♪

華やかにペタペタ貼っちゃいましょう!!

 

④100均などで売っている桃の花の造花を、花の部分だけカットし

透明フィルムに貼りつけます。

 

ひな祭り お菓子 飾り方

 

できあがりーーーーーー!!

立体感が出て、ボリューム感がアップしました(*^_^*)

100円で買ったひなあられが、めちゃめちゃかわいく大変身しました☆

 

ひな祭りまで、お雛さまとともに飾ろうと思います☆

そしてひな祭り当日は、お皿に白い紙を敷いて、色鮮やかなひなあられを出すと、とっても綺麗です!!

いまから本番が楽しみですね(*^-^*)

 

 

ひなあられの由来ってなに?

 

ひな祭り お菓子 飾り方

 

なぜ、ひな祭りにはひなあられを食べるのでしょうか?

その由来には、とってもかわいらしいお話があるんですよ☆

 

ひなあられとは、“ひし餅をお外でも食べられるようにしたもの”なんですって!!

確かに、ひし餅と同じ色合いですね。

ひな祭りは、昔のお姫さまの人形遊びが発端でした。

人形遊びの中で、『人形と一緒にお外でおやつを食べたい』という願いを叶えるために、ひし餅をあられ状に変化させたようです☆

確かにひし餅じゃベタベタしちゃうので、お外にはもっていけないですよね(^_^;)

 

ひなまつりにもってこいのお菓子として、このような形となったひなあられ。

昔の人のアイデア商品だったんですね☆

3色のお菓子を食べることで、自然のパワーを集め、病気などの災厄を寄せ付けないという願いがあるんです!!!

色んな願いがつまったひな祭り。

昔の人も、我が子のことを大切に大切に想っていたことが、時代を超えても伝わりますね。じーん!

ひなあられを安く可愛くアレンジして、華やかに楽しんでくださいね~(*^_^*)

 

以上、ひな祭りのお菓子“ひなあられ”の由来とは?簡単飾り方アレンジも☆の記事でした!!

おすすめの記事