主婦道

ぼんやり主婦の奮闘日記

*

風邪の時も、もう安心!!上手な子どもの薬の飲ませ方

   

 

子ども 薬 飲ませ方

子どもって薬とっても嫌がりますよね!そんな時のポイントが“苦味を感じさせない工夫”と“楽しい環境づくり”ですよ~!

実際の飲ませ方と言葉かけ方法をお伝えします♪

 

SPONSORED LINK

 

秋から冬にかけて、流行性の病が特に多くなってきますね・・・。

子どもが風邪ひいた時にとっても困るのが

 

 

 

薬の飲ませ方!!!!!!

 

ではないでしょうか。

 

我が家でも、いつも薬飲ますのに時間をさき、

なんとかだましだまし飲ませたところで・・・

 

 

吐き出したーーーーー!!!!

 

なんでやーーーーーーー!!!

 

という繰り返しで、、

薬をあげる時間がお互いにストレスになっていました。

 

ギャーギャー泣かせながら無理やりするのはかわいそう。

でも早く治してあげたい!!!

 

どうにかならないもんか!と、自分で調べてみたり、ママ友さんに聞いたり、児童館の保健師さんに聞いたりしてみました。

 

たくさん試行錯誤した結果、

今はなんとか比較的スムーズに?飲めるようになりましたーーーーー。

 

今回はそんな薬の飲ませ方について書いていきます♪

 

 

 

お薬飲ませるあの手この手

 

幼児 薬 飲ませ方

 

 

投薬のアイデアはたくさんあるようです!!!

私がやってみたものを紹介していきますね。

 

口の側面に直接塗る

 

粉薬を水一滴で練り、指にとって、

子どもの口内の側面(頬の内側)にはりつける。

この方法だと苦味が感じにくいようです。

液体感がないので、気管に入ってむせることもないですよね。

 

スポイトにとって口に入れる。

 

うちはこの方法がとっても合っていたようで、今もスポイト使っています。

スポイトは薬局で30円位で売っていますよ~。

この時も頬の裏にむけて液を出すと、むせることなく飲ませられます。

 

飲み物に混ぜる

 

アイス、ココア、ヨーグルト、ジュースに混ぜる。

甘めのもので混ぜてあげることで、飲みやすくなります。

この時注意してほしいことがあるんです。それは・・・お子さんが“嫌いになってもいい”ものにまぜること!

ミルクやうどんなどの“ごはん”に混ぜてしまうと、コレをきっかけで食べられなくなるといけないのでやめたほうがいいと先生が言ってました(^_^;)

 

氷にする

粉薬を水で溶かして氷にする。ジュースにこの氷を入れて飲ませる。

冷たくなると、苦味が感じにくくなるんですって☆

ただでさえ子どもって氷が好きな子が多いので、効果的ですね!

 

 

私は挑戦していないのですが、その他にも

「オブラートに包んで飲ませると、ツルンと飲んでくれた。」

「薬局で売っている、ジェル状の液体に包んで飲ませたら、嫌がらず飲んだ。」

などなどのアイデアもありましたよ♪

 

 

 

楽しい気持ちにさせてあげよう♪

 

子ども ニコニコ 薬の飲ませ方

 

娘がヘルパンギーナの時、薬を全く飲まずに拒否し続けたので

手と顔を抑え、少し寝かせた状態で無理やり飲ませたこともありました。

 

しかし、少し寝かせた状態だったので流し込んだ薬が気管に入り、

とても苦しそうに咳き込み、結局その時食べたものも全て吐き出してしまったことも・・・

 

それ以来、薬を飲ませるスポイトをみるだけで大絶叫して嫌がるようになってしまいました。

この時は私もすごく反省して、少し落ち込みました。

 

 

思い起こしてみれば、私自身薬を飲むのが下手で、高校生になるまで液体の薬を出してもらっていました。

その時も原因は、嫌だと泣いてる時に親に口に入れられて錠剤が詰まってしまったのがきっかけなんです。

 

 

そりゃ、嫌がって泣いている時にその嫌なことを無理やり強要されたら、大人でもトラウマになりますよね!!!

 

なので、“薬・怖くないキャンペーン”というのを自分の中で決めて、やってみました。

 

それがこちらです☆↓

 

液体の薬が入っている容器に、子どもの好きなキャラのシールを貼り、『あー!見て!!○○も応援しにきてくれたよ!!お薬全然怖くないね~』と言いながら見せる。

お母さん、お父さんも一緒に頑張るよ!というスタンスで、自分も薬を飲む真似を見せる。(なるべくリアルに)

娘の大好きなぬいぐるみをたくさん並べ、『フレーフレー♪○○ちゃん♪』と、応援する。

『このお薬はアンパンマンが分けてくれたもので、お腹の中で悪さしてるバイキンマンをやっつけてくれるんだよ!!』と、子どもの好きなキャラクターを出してお話仕立てにする。

それでも嫌がって大泣きしているときは無理強いせず、『じゃあ、もう少したってからにしようか』と、落ち着くまで時間を置く。

これを何度も繰り返して“怖くないかもしれない”感を出す。笑

飲めた時にはものすごく大げさに褒める!褒める!褒めまくる!!応援していたぬいぐるみも含めて大喜びし、『さすがかっこいいお姉さん(お兄さん)だね』とうーんと褒める。

 

こんな順序でやりました。

 

 

 

『げ・・・結構めんどくさいな』

 

と思われましたか?

はい。結構めんどくさいです。笑

 

しかし、一度成功し、子どもの苦手意識が薄れてくると、次の投薬は少し楽に・・・またその次の投薬は更に楽に・・・と、どんどん楽になりました。

時間がかかるのは最初だけでしたよ!

 

 

正直、アイスに混ぜたり、スポイトを使ったり、固めに練って口内の側面にはりつけて飲ませたりしましたが、この、メンタルに訴えかける方法が一番効果的でした。

2歳ぐらいの子って、自分は出来るんだ!!って自信がつくと『案外イケるじゃん』って思ってくれるんですよね。

 

とにかく雰囲気を作って、いっぱい褒めて、

『わたしはくすりがのめるかっこかわいいおねえさん☆』

と、子どもの気持ちを上げてあげてくださいね♪

 

 

きっとお子さんによって、効果有る無しは変わってくると思いますが、今回書いた点がどなたかの参考になれば嬉しいです(*^_^*)

あの手この手で、お互いがんばりましょう♪

 

 

 - いつか役に立つ情報

スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

おむつ外しは3歳でも遅くない!我が子が一瞬にしておすすめアイテム3選

    3歳と11ヶ月でやっとおむつが外れました! いや~元 …

水っぽいのはもう嫌だ!!ホクホク美味しいかぼちゃの見分け方

      秋のかぼちゃはホクホクで栗みたいに美味 …

お花見で子供が暇しないためのお遊び特集☆

    お花見準備などの待ち時間。 子供にとっては退屈しちゃ …

こどもの野菜嫌いを克服!?野菜たっぷりご飯メニュー案☆

    こどもの好き嫌いって、困ってしましますよね。 特に野 …

夜寝れないストレスを解消する生活習慣のポイント♪

質の良い睡眠をとろうと思っても、どうすればいいのかわからない!そんなときに役立つ …

防災グッズ見直し!備蓄用水に一工夫で簡単にミネラル補給を!!

    テレビでみた情報を元に 防災グッズを見直しました。 …

ひらがなの練習はいつから始める?幼児がひらがなに夢中になる遊び3選

    子どものひらがなの練習はいつからさせたほうがいいの? …

コーヒーかすは捨てちゃダメ!肥料に・消臭剤に!作り方紹介

    コーヒーかすがめちゃ優秀アイテムだったって知ってまし …

子供がなりやすい主な夏風邪3種類の予防法

夏に子供が風邪ひきやすいのは感染経路が無数にあるからです! 前もって夏風邪予防対 …

2015年大ブーム!!メイソンジャーとは一体何だ!

  メイソンジャーって知っていますか? ニューヨーク発のこの代物、20 …